トマト」カテゴリーアーカイブ

最近の収穫(2019年7月16日~31日)

こんにちは、最近の収穫です。

7月16日

ミニトマト、大玉トマト、きゅうり、ブラック・ボー2本
ミニトマトはピンキーとイエローミミですね。
きゅうりはさつきみどりです。

7月17日

きゅうり、ミニトマト、中玉トマト

7月18日

ミニトマト、大玉トマト、ブラック・ボー3本、ゴールディ・ボー1本、きゅうり

7月19日

大玉トマト、ミニトマト、ブラック・ボー、きゅうり、ゴールディ2玉
大玉トマトは購入苗のホーム桃太郎と種から育てた桃太郎ファイトです。ホームは定番の味、ファイトは甘さと酸味のバランスが丁度良いです。
あときゅうりが採れすぎて食べきれません^p^

7月20日

大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト、ブラック・ボー、きゅうり

7月21日

大玉トマト、ミニトマト、中玉オレンジ、ゴールディ・ボー
中玉のシンディーオレンジが採れました!
少しずつミニトマトの量が増えています。
きゅうりが無いのは撮り忘れ…?

7月22日

ブラック・ボー、ミニトマト、大玉トマト、きゅうり、ゴールディ

7月23日

ブラック・ボー2本、大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト、なす、きゅうり
購入苗のナスがようやく採れました。今年は夏野菜が遅いですね~。

7月24日

大玉トマト、ミニトマト、中玉トマト、ブラック・ボー、きゅうり
中玉は購入苗のデルモンテと種から育てたフルティカがあります。見分けはつきませんw

それから種から育てたキャベツが採れました!
この時期苗の値段(50円)がスーパーのキャベツ(89円~100円)とあまり変わらないので、種から育てています。。

7月25日

大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト、スジナイン、きゅうり
スジナインが少しだけ収穫できました。やっぱり夏場は難しいですね。

こちらはトスカーナバイオレットです。本当に紫っぽいw
収穫初期なのでまだまだ糖度は低いです。色のせいなのか、ほんのりぶどうっぽい風味がするようなしないような(どっちだよ…)

7月26日

大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト、きゅうり
フルティカが甘い甘い!薄くスライスしてサンドイッチに挟むと大きさも丁度良くてとにかく美味しいです。是非来年も育てたい!

きゃべつ、青虫にやられてるw
ブラック・ボーも1本採れました。夏場の栄養源です。

バジルも少し収穫してみました。少しちぎってサンドイッチに入れてみたり。使い切れないときは乾燥させて保存します。

ちいさいナス、ゴールディ1玉
ナスの木が病気で枯れてきて、あまり実が大きくならない、、

ミニトマト盛り合わせwこのツヤとフルーツ感がたまらないw
テーブルに置いておくとばーちゃんがいつの間にか食べてますw

7月27日

大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト、ブラック・ボー、ゴールディ・ボー、きゅうり
大玉トマトの収穫量が上がってきました。

7月28日

大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト、きゅうり、ブラック・ボー
大玉トマトを冬場は1個100円くらいで買っていると思うと尊いw

これは「千果」という品種のミニトマトです。
名前の通り、こんな感じにゴロゴロと実がついて面白いですw
少し赤くなってきています!

7月29日

ブラック・ボー、ゴールディ・ボー、きゅうり、大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト
大玉が割れているのは雨で吸水したと思われます。

あとキャベツを収穫しました。
品種は(見るからに)トンガリボウシです。

7月30日

大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト、きゅうり
大玉トマトの割れがひどい。。雨避けはしてあるけど、横から入ったり地面から吸水したりで結局割れてしまいます。

7月31日

大玉トマト、ミニトマト、ブラック・ボー2本、きゅうり
だいぶメンバーが固定されていますw
ミニトマトのイエローミミが本当に甘い!しかもたくさん採れます。嬉し…!

というわけで、夏野菜全盛期ですw
8月に入ったら、今は青いミニトマトがとんでもないことになりそう。

ではでは!

最近の収穫(7月1日~7月15日)

こんにちは、かえでのです。
夏野菜が採れるようになってきました。
7月前半の収穫報告です。

7月1日

ズッキーニ2本、スティックセニョール5本
スティックセニョールは採れたら袋に溜めていって、一気に使いますw

7月2日

ブラック・ボー2本、きゅうり2本、トマト2個

7月3日

きゅうり2本、アイスプラント、スティックセニョール、アスパラ

7月4日

ブラック・ボー3本、ゴールディ、スティックセニョール、きゅうり、トマト

7月5日

きゅうり、アイスプラント、スティックセニョール

購入苗のイエローミミ(右)が収穫できました カワ(・∀・)イイ!!
左はデルモンテかな?
晴れが少なくてまだちょっと酸っぱいけどそのうち甘くなってくるはず。

午後にもきゅうり採れますw
次の日になると育ちすぎてオバケきゅうりに。。

7月6日

きゅうりたくさん、ブラック・ボー2本、ゴールディ、スティックセニョール
きゅうりの収量が上がってきました。

こちらは午後のきゅうりw
半日で大きくなります。もはや食べきれません。。

7月7日

前日と同じ種類w

7月8日

ブラック・ボー、きゅうり、ミニトマト

ついに!自分で蒔いたトマト種から収穫です!
こちらは「ピンキー」。なんか形が双子っぽいですねw
味は最初なのでやっぱりちょっと酸っぱめですが、そのうち甘くなってくるはず。
薄皮なのが嬉しい( ´艸`)

7月9日

ブラック・ボー、きゅうり、ミニトマト
ピンキーとイエローミミが次々赤く(黄色く)なってきました。

7月10日

レタス3玉
レタスはいったん終了です。

ブラック・ボー、きゅうり、ゴールディ、ミニトマト 、大玉トマト、スティックセニョール

購入苗の接ぎ木のホーム桃太郎が収穫できました!
やっぱり大玉は食べごたえありますね><
最初だけどそんなに酸味は感じませんでした。これからにも期待大。

7月11日

きゅうりたくさん、ゴールディ、ゴールディ・ボー、アイスプラント、ホーム太郎、ピンキー

7月12日

きゅうり、ブラック・ボー、ゴールディ・ボー、ホーム桃太郎、イエローミミ、ピンキー

午後にブラック・ボー1本
きゅうりと同じく、特に雨の日は半日で大きくなります。

7月13日

ホーム桃太郎3玉、ミニトマト、きゅうり、ブラック・ボー
大玉トマトがだいぶ採れるようになって、毎日鮮やかな赤が食欲をそそりますw
このあたりから路地に植えたミニトマト(自分で蒔いたやつ)も採れるようになってきました。
チェリーゴールドや千果などなど。

7月14日

ブラック・ボー、きゅうり、ホーム桃太郎、中玉トマト、ミニトマト、なす
購入苗のナスが採れました。
苗は2本あるのですが、1本がちょっと病気っぽくて実が大きくなりません。

7月15日

きゅうり、ゴールディ、トマト
画像上の黄色いりんごみたいな形のミニトマトが「プチぷよイエロー」です。
本当に皮も実もやわらかくて、さくらんぼを食べているみたいでした!
これは来年も絶対育てたい品種です。

というわけで、7月前半の収穫でした。
大玉トマトが採れるようになったり、ミニトマトの種類が増えたりと、嬉しい収穫がありました><
梅雨明けしたら夏本番。何がどれだけ採れるのか楽しみです。
7月後半の収穫に続きます。ではでは。

トマトのその後と定植

こんにちは、かえでのです。
前回、霜害…ではなくハウスの高温多湿にやられてしまったトマト。。
あれからどうなったでしょうか。

5月7日

あれ以来なんとか生き残り、徐々に大きくなってきた株。
順次ポット上げしました。

↑ちなみにこれは去年育てた同時期のトマトです。
綺麗さが全然違うw

5月12日

ハウスの急激な気温変化に耐えながらも、成長しています。
ポットの直径を1~2cmはみ出したくらいで更に大きいポットに移していきます。

5月27日

そこそこ大きくなりました。
写真では分かりにくいですが、葉っぱが黄緑色~枯れかけているものが多くて心配です。
土から双葉までの間の茎がくびれて細くなってしまっている株、双葉が落ちてしまっている株などが結構ありました。
やっぱり初期のダメージがかなり響いているようです。

少し遅れて発芽したものは被害を免れたので濃い緑色に成長しています!

5月28日

トマト用ハウスに定植しました。
購入苗を6本と、シンディーオレンジ、フルティカ2本、ピンキー2本、プチぷよイエロー、プチぷよレッド、桃太郎ファイト3本です。
あと5本くらい植えられますが後のために空けておくことに。
見るからに葉っぱの色が薄いですね…w

1日遅れて、路地にも定植しました。
30本以上植えられるので、ハウスに入りきらなかったものをどんどん植えていきます。
千果、CF千果、ペペ、オレンジパルチェ、オレンジキャロル、カナリーベル、ピッコラカナリア、ピッコラルージュ、シュガリーテール、チェリーゴールド、トスカーナバイオレットなどなど。

6月2日

定植から数日経って、少し伸びてきました。
根が張るまでは毎日水やりをします。
ハウスの温度のせいか、黄緑色だった葉っぱも緑色に復活してきています!
(路地植えの方も数日遅れて緑色になってきました。)
やっぱり地面の力は偉大ですねw

小さな一番花が咲いているので、軽く指で弾いて受粉させました。

6月4日

根がだいぶ伸びてきたのか、成長が加速してきました。
毎日見るたびに大きくなっています。

6月6日

こちらはハウス内のピンキーです。
一番花が落ちた後、小さな緑色の果実を発見しました!
なんか双子っぽいですけどw
他にも2~3個結実を確認。

created by Rinker
¥1,060 (2019/09/21 14:24:01時点 楽天市場調べ-詳細)

6月14日

路地植えのミニトマトも結実が始まりました!
これは千果です。蕾がたくさんで、その名の通り多収できそうw

6月21日

2週間ほど経ち、ピンキーも腰の高さほどになりました。
例の双子ちゃんもこんなに大きくなりましたw
色がついてくるのを待っているのですが全く…梅雨で日照が足りないせいかも。
ただ最近白っぽくなってきたので、もうすぐかな?

先に定植していた購入苗のミニトマトが一つ、赤くなってきました!
もう何日も待っていたので嬉しい~♪
収穫が待ち遠しいです。

こちらも購入苗のホーム桃太郎(接ぎ木)です。
一番手前のが白くなってきたので、もうすぐ色づきそう。
こちらも楽しみです。

というわけで、例の被害に遭った株もなんとか成長して、実をつけるまでになりました。
収穫まであと少し!引き続き観察していこうと思います。
ではでは!

霜害と環水平アーク(珍しい虹)

こんばんは、かえでのです。
本日朝は気温が0℃付近で霜の注意報が出ていたので、苗たちをハウスの中に避難させていたのですが、午前中に見たところトマト苗たちに変化が。。

双葉の先がくるんと巻いて、ふにゃふにゃしています。
一本折れ曲がってしまっているものも。。

最初は低温障害?と思いましたが、その場合はアントシアニン色素が出て黒っぽくなるはず…。
トマトの葉が巻く現象で代表的なものは「窒素過多」らしいですが、種まき培土そのままで肥料はあげていません。
去年40℃超えハウスの中でズッキーニの苗が萎れてしまったことがあって、その症状に似ていたのでじーちゃんに聞いたところ、やはり今朝換気する前はかなり高温のサウナ状態になっていたらしい。
多分それが原因だ。。
まさか、降霜の当日に高温でやられるとは。。うう~不覚。。

今年は珍しい品種をたくさん買い揃えて収穫をとても楽しみにしているので、枯れてしまったら立ち直れそうにありませんw
苗たちにはすぐに水をあげてしばらく外に出しておきました。頼む復活して~~。

それにしても、外は霜、ハウスは高温となると、一体どこに置けばよかったんだろう…w
家の中が一番安全かも。

アイスプラントが霜害に

4月22日に地面に定植したアイスプラントは、見事に霜に遭ってしまいました。
去年は鉢植えにしていたので移動することができましたが、今回はそういうわけにもいかず…。

でろーん…。とか、びろーん…。という効果音しか浮かんでこないような、そんな状態に…。
普段は朝になると葉っぱが硬くパリッとしているのですが、今朝はぺったりとマルチに貼りついてしまって、もはや溶けたナメクジみたいな手触りです…。
どこかに-5℃くらいまで耐えるとあったけど、多分それは気温の話で、霜にあたるのはNGということのようです。

水をあげておきましたが、結局葉っぱが茶色くなって枯れてきてしまいました。。
中心部が生き残るわずかな可能性に賭けて、しばらく様子見をしようと思います。

エンドウ豆のスジナインハイパーや、

レタスのシスコは4月の降雪にも耐えて元気に成長しています。
直径15cmくらいになりました。
中心が巻き始めています。

珍しい虹「環水平アーク」が見られる

お昼前「虹がすごい」と連絡があり、どれどれと窓の外を見たところ、腰を抜かしそうになりました。

ええっ!?何これ!!??一直線??逆さ虹??

しかもよく考えたら今日は全く雨が降っていません。しかも南側なので太陽と同じ方向です。
普段よく見る虹より鮮やかで、長さと幅(太さ)があります。
すごく綺麗なのですが、あまりの非日常さにある種の「怖さ」を感じるような光景でした。

ばーちゃんも産まれて初めて見たと言って興奮していました。(本当かどうか分からないけどw)

少し検索したところ、「環水平アーク」という珍しい現象だそうで、
…とにかく珍しい現象だそうです(←説明が面倒になったな)

今朝の気温が関係しているのかな~。なんて思ったり。

お昼近くなので太陽が真上にあって、その周りもうっすらと虹が見えています。

さすがに太陽を直視できないので、スマホのカメラを上に向けて撮影してみました。
スマホで太陽を撮ると空が黒く写ってしまいますね。。

画像編集で彩度を上げてみました。
太陽を囲むように、薄く輪っかの虹が見えます!

まさか、平成最後にこんな凄い現象が見られるとは。。
トマト苗とアイスプラントが萎れて、私の心も萎れて、虹を見たらいつの間にか元気が戻っていました。(単純)

そんなこんなで、令和になっても頑張って野菜育てようと思いますw
ではでは。

トマトの種まき25種類!

こんにちは、かえでのです。
4月5日にトマトの種まきをしました。
今年こそは色々な品種を食べ比べしたいなーと思い種を購入したところ、とんでもない数になってしまいました笑
ウチは甘くて皮の薄い品種が好きなので、見つけたら即購入w
どの品種を買うかはネット検索して評判を見たり、高木農園さんというところで品種を見ると「オススメ」と書いてあるものがあるので、それを参考にしています。

今年蒔くのは?

★桃太郎ファイト(タキイ交配)

去年「ホーム桃太郎」の種を蒔きましたが、今年はファイトも育ててみます。
それにしても、桃太郎って色々品種があるんですね。調べてみてびっくり。
味バランスの良い「桃太郎8(エイト)」と迷ったけど、こちらが一番甘いとのことで決めました。

created by Rinker
¥560 (2019/09/21 09:47:44時点 楽天市場調べ-詳細)

★ホーム桃太郎(タキイ交配)

去年の余り種です。家庭菜園の定番(だと思う)。

アタリヤ農園 野菜種 トマト ホーム桃太郎 B13-013 M

★黒トマト(藤田種子)

ネットショップで見かけて、サムネのインパクトにやられましたw
高木農園さんでもオススメされています。楽しみw

★麗夏(サカタのタネ)

桃太郎以外で大玉トマトはないものかと探したところ、ヒットしたのがこちら。
農林水産大臣賞を受賞した品種とのことで期待しています。
みづほ商店さんで、小袋をさらに分けたものが販売されていました。(3月末で販売終了したようです)

created by Rinker
¥520 (2019/09/21 17:44:17時点 楽天市場調べ-詳細)

★ルネッサンス(サカタのタネ)

ヤフオクで余り種を販売している方が居て、そのオマケに頂きました。
フルーツのような甘さがあるとのこと。

★送料90円メール便OK★【あまうまトマト】ルネッサンス【サカタのタネ】(15粒)野菜種/一代交配 [春まき]920004【RCP】

★桃太郎ゴールド(タキイ交配)、フルティカ(タキイ交配)他

大玉トマトで有名な桃太郎に「黄色の実」がなる品種があるみたいです。
その名も「桃太郎ゴールド」。
近所のスーパーではまず見かけないので、初めて知ったときはテンション上がりましたw
中玉トマトの中では特に糖度が高い「フルティカ」と共に、ヤフオクの出品者様から余り種を購入してみました。(ミニトマトのオレンジキャロルはそのオマケに頂きました。)
マイクロトマトは近所の方に頂いたトマトから採種しました。
どれも初めて育てる品種です。

★シンディーオレンジ(サカタのタネ)

オレンジ色の中玉トマト。
シンディースイートという赤い中玉トマトがあるから、そのオレンジバージョンかな?
個人的に赤よりオレンジの方が味も風味も好きな場合が多いので、期待!

★千果、CF千果(タキイ交配)

スーパーでおなじみの品種、千果。
我が家の家庭菜園では初かな?
一株あれば十分なほどに、とにかく着果が多いらしいですw
耐病性のCF千果も購入してみました。
オレンジ色の「オレンジ千果」もあるようです。

★ペペ(タキイ交配)

「ココ」や「千果」の親(親の親?)にもなっている品種らしいです。
というわけでこちらも大量に収穫できそうw

★ピンキー(ナント種苗)

薄皮でピンクのミニトマトです。
ちょっとぷよぷよしてるのかな?ネットでも評判が良いので特に期待しています。
うちではぷよひめという薄皮の品種が人気だったので、これも気に入るんじゃないかと思います。
種は高め(20粒1000円)ですが、みづほ商店さんで10粒半額になっていました。
(現在は販売終了しています)
「きら~ず」という黄色い品種もあるみたいです。

created by Rinker
¥1,060 (2019/09/21 14:24:01時点 楽天市場調べ-詳細)

★CFプチぷよ、プチぷよイエロー

こちらも薄皮でサクランボみたいな見た目と食感のトマトだそうで、ピンキーとおなじくらい期待しています。
赤と黄色の2種類あったので両方購入してみました。
開封したところ、赤の方の種がマイクロトマトの種より小さくてびっくりしましたw
無事に発芽してくれることを願います。

★シュガリーテール(ナント種苗)

トマトのカタログを見ていて目に留まった品種。
ネットでもおいしいというレビューが多発していましたw
種は15粒で1000円というなんとも高級な感じです。
脇芽をとらなくてOK、腰の高さで草丈が止まる草姿だとか。

created by Rinker
¥1,060 (2019/09/22 06:16:45時点 楽天市場調べ-詳細)

★フルーティ美味(アタリヤ農園)

イワサさんのトマト糖度コンテストで2008年に脅威の糖度14度を記録したとても甘い品種。
これは是非とも食べてみたい…!
フルーティ美味という名前がついていますが、正体はイエローミミという品種のようです。
こちらはたくさん入っていてとても安価でした。しかも甘いなんて最高。

アタリヤ農園 野菜種 イエロートマト フルーティ美味 B13-015 M

★ピッコラルージュ、ピッコラカナリア、トスカーナバイオレット(マウロの地中海トマト)

マウロの地中海トマトシリーズより、ピッコラルージュ、ピッコラカナリア、トスカーナバイオレットの3種を選んでみました。
イタリアのトマトブリーダーのマウロさんが作ったオリジナル品種とのことで、たくさんの種類があります。
ピッコラルージュ(赤色)はイワサさんのトマト糖度コンテストのランキングで上位をキープしていたので選出。
ピッコラカナリア(橙色)は高木農園さんのサイトでオススメされていたのと、とろける食感というフレーズに惹かれて。
トスカーナバイオレット(紫色)は、糖度は控えめですがトマトなのに紫色!?というインパクトと、同じく高木農園さんでオススメされていたことから選びました。
色も見た目も食感もブドウみたいということで(味はさすがにトマトだと思いますがw)、楽しみにしています。
今回が購入しませんでしたが、他にプリンセス・ロゼ、ブラッディ・タイガー、加工用のシシリアン・ルージュなんかも気になっています。

★ティンカーベル、カナリーベル(ナント交配)

細長い形状の濃厚で甘いトマト。
果肉が厚めなのに皮が薄めらしいです。高木農園さんでも両方ともオススメされていました。

★オレンジパルチェ(カネコ交配)

ミニトマトで糖度が高いものを検索していたらヒットしました。
トマトなのに風味がニンジンに似ている!?そうです。

★チェリーゴールド(トキタ交配)

信州山峡採種場さんから3粒100円で購入したものです。
去年栽培して、甘くて美味しかったので今年も作ろうと思います!
オレンジミニトマトというタイトルですが、品種はチェリーゴールドです。
ちなみに赤ミニトマトのサンチェリープレミアムも美味しかったです。今年は多収の赤ミニトマトが多いのでまた今度栽培します。

種まきするよ

以上が今年栽培する品種になります。なんと25種類!
(ここまで記事を書いて、既に疲れましたw)

それぞれ1~3粒ずつ、爪楊枝の頭の方で土に穴をあけて埋めました。
その数なんと65ポット分!ものすごい量が収穫できそうですねw
苗ができすぎた場合は親戚にプレゼントしようと思います。

品種名を描いた旗は、爪楊枝に「きれいに剥がせるラベルシール(100均)」を二つ折りにして付け、補強のためセロハンテープで一周しましたw
牛乳パックを使う方も居るみたいです。

今後は?

4月5日に種まきをして一週間、まだ発芽する様子はありません。
昨日雪が積もったくらいなので、まだまだ気温が低いのが原因だと思います。
まあ他の野菜に比べてトマト苗は強いと個人的に思っているので、発芽さえすればこっちのモンです!
というわけで、また続きができ次第書こうと思います。

それではでは!