パプリカ」カテゴリーアーカイブ

完結!スーパーのパプリカの種蒔いたらパプリカできるの?Part3(後編)

こんにちは、かえでのです。
スーパーで購入したパプリカから採れた種を蒔いてみようという企画(?)の第三弾・後編です。
前回は黄色パプリカを一つ収穫することができました。
そして今回、ついに完結です!

9月2日

9月に入ったところで、赤いパプリカも色づいてきました!

9月4日

激しい大雨が降り、心配になって畑を見に行ってみると…
パプリカが根元から倒れていました・・・・

たくさんの実をつけて重くなっていたところを、雨と風に煽られてしまい耐えきれなかったようです。
もう少し支柱を多くしておくんだった~~(汗

こちらは完全に折れてしまいました><
倒れているだけの木はもう一度起こして、支柱に結び直しておきました。
多分大丈夫なはず。。

9月7日

ついに赤いパプリカの第一弾が熟しました!

下の方も良さそうです。

早速収穫!
これまたツヤツヤの可愛いパプリカさんです(^_-)-☆

なんか斜めだけどw

2つに切ってみました。今度は傷んでなさそう…!

少なめだけど種もできています。
(またこの種を蒔いたらどうなるのかな?)

今度は焼きそばに入れて食べました。美味!
赤色が映えてとても綺麗です。

9月13日

そして、購入種から育てたオレンジキングも色づいてきました。
西日本ではないためか、やはり小ぶりではあるものの…寒高冷地でもそれなりに育つみたいです。

一つ収穫してみました!
なんか虫食い?っぽい穴が開いてるけど気にしないw

これで黄色、赤、オレンジを一つずつ収穫できました!

9月16日

その後もたくさん色づいて・・・

こんなに収穫できました!
野菜炒めも良し、ラタトゥイユ、ピザなどに入れてもGOODでした!

9月21日

終盤の夏野菜と共に収穫w

9月23日

多分この赤パプリカが一番大きかったかな?
なんか形がカボチャみたいですねw

9月26日

赤ピーマンのフルーピーレッドも収穫しました。
どれなのかは忘れてしまいました(

10月2日

10月に入り、最後のパプリカ収穫です。
きゅうりが採れていたことに驚き。

というわけで、「スーパーのパプリカの種蒔いたらパプリカできるの?」の結果は…
できるということが分かりました!
量も思いのほか多く収穫することができました。まさかまさかです。

パプリカの種はとても高くて><と悩んでいる方がいらっしゃいましたら
スーパーで買ったパプリカの種を採っておけば、翌年楽しめるかもしれませんw

まあ…全てのパプリカでうまくいく保証は無いので、農家さんの育てた苗を買うのが一番確実なんですけれどね(え

以上で、検証は終わりです。
今までお付き合い下さった方、ありがとうございました!
それではでは。

スーパーのパプリカの種蒔いたらパプリカできるの?Part3(前編)

こんにちは、かえでのです。
スーパーで購入したパプリカから採れた種を蒔いてみようという企画(?)の第三弾です。

前回は育てた苗を定植して、つぼみが出てきたところまででした。
本当はもっと早くUPするはずでしたが、気が付いたら12月に…(爆
万が一楽しみにしている方がいらっしゃいましたらすみません、遅くなりました。。

6月23日

あれからしばらく経って、白い花が咲いているのを発見!

つぼみも次々と出てきていますね!

折角咲いた一番花ですが、摘み取った方が後の生育が良くなるらしいので…勿体ないけどプチッと取ってしましました。
収穫のための我慢です。。

7月23日

そして丁度一か月後。
小さな実が付き始めています!
見た目的には完全にピーマンw

8月4日

8月に入り、実もだいぶ大きくなってきました。
大きくはなってきたけど、相変わらずピーマンと区別がつきません。
実際、ピーマンと間違えられて収穫されてしまったことがあるので、今年は気を付けています(汗

だいぶ葉っぱも増えてもっさりとしてきました。

8月29日

そして8月末。
一つだけ色づいているのを発見!

大きさはピーマンだけど、硬くツヤツヤな感じがまさにパプリカですw

まだ少し緑の部分はありますが、収穫することにしました!

収穫してみると、ちょうど収穫の時に見えなかった側が傷んでました(汗
太陽光が当たる方だから、高温でやられてしまったのかな。。不覚。。

半分に切ってみました。
ちゃんと種もできていますね!そして肉厚で可愛い(^^♪
うう、でもやっぱり傷んでるのが惜しい・・・

種を取ってから、

傷んでなさそうな部分だけ切り取ってみました。
ちょうど半分くらいは食べられそうです!

というわけで、スーパーのパプリカから採種して育てても無事収穫までいけることが判明しました!
上の第一弾は野菜炒めに入れて食べました。ちゃんとパプリカの味と風味で美味しかったですw

今年大きさがピーマンサイズだったのは、環境のせいだと思われます。
というのも購入種から同じように育てたオレンジキングもあまり実が大きくならないからです^^;
西日本などのもうちょっと暖かい地域とかでちゃんと育てればきっと大きくなるはず・・・

本当は今回の記事で完結の予定でしたが、画像が多くなってしまったので後編に続きます。
ではでは!

スーパーのパプリカの種蒔いたらパプリカできるの?Part 2

こんにちは、かえでのです。
前回はスーパーのパプリカの種を蒔いて、発芽するところまで確認しました!
さて、その後どうなったでしょうか。

4月26日

前回1~2本発芽していましたけど、その後もモコモコと出てきて…蒔いた種のほとんどが発芽しました!
いや~発芽率にびっくり。

5月3日

だいぶ込み合ってきたので、一番生育のよさそうな芽を1本だけ残して間引きました。

5月10日

3号(9cm)ポットに上げました。
本当はもう少し小さいポットに移してから徐々に大きくしていくみたいです。
今回は定植までこの大きさでいきたいと思います。
今までは室内でしたがこれからはハウスの中で育てます。

5月15日

環境がハウス内に変わったためか、ポット上げしたためか、成長が分かりやすくなってきました!

5月21日

葉っぱが6~7枚になって、さらに大きくなりました。

直径も9cmポットを楽々とはみ出す勢いです。

5月28日

さらに大きくなり、もう見た目は普通の苗ですw
葉っぱも10枚を超えました。

同時に育てている「オレンジキング」という購入種のパプリカ(左)と比べても負けないくらいに成長しています。

6月6日

路地に定植しました。
栽培を始めた頃は、まさかここまで育つとは思ってなかったので感激です!
雨避けなしなので実ができても腐らないかちょっと心配ですが…実験なので良しとします。

6月8日

前日(6月7日)に梅雨入りして、雨の後に見てみると、中心部に花芽が出ていました!
もうすぐ開花しそう。
でも一番花は後の成長のために摘み取るのが一般的らしいです💦なんか勿体ない。

というわけで、苗は予想以上に順調に育ちました。
あとは開花と結実まで進むかどうか?実は食べられるのか?など、続きができましたら報告します。
ではでは!

スーパーのパプリカの種蒔いたらパプリカできるの?

去年、地元のスーパーに行くと、パプリカ(見切り品)が2つセット100円ほどで売られていました。安い!!

もし、これの種を蒔いたら、パプリカ増やせるの?
何故かふとそんなことを考えてしまった私は、来年のために種を採っておくことにしました。

↑乾燥させて、保存しておいたもの。赤のほかに黄色も採っておきましたよ。
(スーパーの野菜なので交配種か、固定種なのかも分かりません。 )

そして、3月5日。

室内でも10℃しかない…

まだまだ寒い中、発芽するかも分からないのでとりあえず、赤8粒、黄色8粒を蒔きました。

↑パプリカは嫌光性種子らしいので、8mm~10mm程度埋めておきます。
問題は、発芽温度が確保できないこと。。(確か30℃近く無いとダメだったような。。)
調べると、初心者が種から育てるのはかなり難しいようです。む、無理じゃね。
気休め程度ですが、透明なプラスチックボックスに入れて簡易温室っぽくしておきました。

それから、3週間。

毎日水の管理と観察をしても、一向に芽が出てこない。。
う~ん、、もしかして腐った?と思い諦めかけたそのとき。

なんか出てきた~~~~ぁぁぁ!!!!

赤いパプリカの2本が発芽しかけているじゃないですか。やった~!
というわけで、スーパーのパプリカの種を蒔いたら「発芽はする」ということが判明しました。

これからの育苗が難しそうで心配ですが…続きができたら報告したいと思います。
ではでは。