サモンナイト6 夜会話メモ ラージュ&アティ1回目「ポヨポヨ、プニプニ」

ラージュくん、
そんなところで何してるの?

パッチが屋根の端っこのほうまで行っちゃってさ。

おーい、パッチ!
戻ってこいよ。

パッチ、危ないよ?
こっちにおいでー。

ミャグ〜!

おっ、戻ってきた。
アティに呼んでもらったからかな?

ふふっ、だったら嬉しいですね。
パッチ〜、私のところにもおいで?

ミャグ?

あっ、来てくれた!
嬉しいな。

うわあ、ふわふわ!
おなかもポヨポヨで、プニプニしてます……あっ!

ミャグ!?ミャグ〜!!

ミャグゥ!!

あぁ、行っちゃった。

よしよしパッチ、戻ってこーい。
大丈夫だぞ。

ミャググ……。

ごめんなさい。なにか気に障ること、
しちゃったみたいですね……。

あはは、ちょっとね。触られるのがあんまり
好きじゃないところもあるんだよ。

そうなんですね……。

ねえ、ラージュくんは、
パッチの言うことがわかるんですよね?

うん、なんとなくね……。


*アティに言いたいことがあるってさ。

なんだか、アティに言いたいことがあるってさ。

私に?
嫌われちゃいましたかね……?

ミャグ、ミャググー!

ふんふん……。
パッチは、アティのこと嫌いじゃないってさ。

けどやっぱり、おなかだけはくすぐったいから
やめてほしいって。

ミャグ〜。

そっか、さっきは知らずに触っちゃって
ごめんね……。

ミャグ、ミャグ〜。

えっ、なんだパッチ?
うんうん、そうか……。

今度はなんて言ってるの?

手の肉球も、触らせてあげていいよって言ってる。

そっか、
ありがとう、パッチ……!

ミャグ!

あっ、すごい!
やわらかくて気持ちいい……。

パッチもアティのこと気に入ったみたいだな。
あはははっ。


*何か伝えたいことがあるのか?

なんだアティ、パッチに伝えたいことでもあるのか?

そうですね、お願いできますか?

ああ、それだったら、こうやって普通に
話しかけるだけでけっこう伝わるよ。

難しい言葉は、さすがにわかんないみたいだけど。

そうなの、パッチ?

ミャグ〜。

そっか、さっきはちょっとやりすぎちゃったかな。
ごめんね……。

ミャグ、ミャグ〜。

えっ、なんだパッチ?
うんうん、そうか……。

今度はなんて言ってるの?

おなかさえ触らなければ、
アティのことはすごく好きなんだってさ。

ミャグ、ミャグミャグ〜。

え?アティは、やわらかくてあったかいし、
甘いにおいがするし……

え?

ミャ〜グ、ミャグ、ミャグ〜。

それに、
ふわふわしてて、ポヨポヨで、プニプニだから?

ええっ……!
それ、ほんとに、パッチが言ってるんですか?

ミャグゥ!

そっか……
ありがとうね、パッチ……。

いい友達ができて良かったな、パッチ。
これからもよろしくな!

You may also like

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。