ミニトマト」タグアーカイブ

2019年育てて良かったミニトマトランキングtop3

こんにちは、かえでのです。
2020年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。

さて、2019年は色々なミニトマトを育ててみました。
種類はざっとこれくらい。
・千果
・CF千果
・ペペ
・ピンキー
・フルーティ美味
・イエローミミ
・ピッコラルージュ
・ピッコラカナリア
・カナリーベル
・ティンカーベル
・CFプチぷよ
・CFプチぷよイエロー
・シュガリーテール
・トスカーナバイオレット
・オレンジパルチェ
・チェリーゴールド

本当にどの品種も美味しかったのですが、今回はその中でも特に育てて良かった!と思えたものをご紹介しようと思います。

第一位!「ピッコラカナリア」

まずいきなり一位から!
それは「マウロの地中海トマト」の「ピッコラカナリア」です。
これは初めて育てたのですが、圧倒的な濃厚さと糖度、味の良さ。。
これはもはやトマトではなくフルーツですw
色々ミックスされた中からも、わざわざこれを探してしまうくらい好きでした。
2020年も絶対育てたいミニトマトです!

それと赤ミニの「ピッコラルージュ」も美味しいミニトマトでしたよ。
「マウロの地中海トマト」シリーズ。オススメです!

第2位!「CFプチぷよ」

第二位は、「CFプチぷよ」です!
何と言っても、ネーミングにもあるような弾力感!
ぷよぷよしていて、さくらんぼを食べているかのようなグミ食感が病みつきになります。
薄皮なので皮が全く口に残りません。そして味も甘くて美味しい!
ただ育て方や環境によって大きさや味がかなり変わるので、やや上級者向けかな?と思います。
種がとても小さいので、芽だしが不安な場合は苗から育てるのも良いかもしれません。

同じく薄皮の「ピンキー」もオススメです!

第3位!「イエローミミ」

第三位は、「イエローミミ」です!
これだけは苗で購入しました。名前が違いますが「フルーティ美味」と同じ品種みたいです。何故(?_?)
これはとにかく甘い!そして多収でした。一株だけだったのですが、すごい量が採れてびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!苗購入だったからかな?
特に家族に好評で、あっという間に無くなってしまいましたw
糖度ランキングでもダントツで高糖度を叩き出す品種みたいですね…!

以上、2019年かえでの的ミニトマトランキングでした。
正直どの品種も美味しくて、かなり決めにくかったですw
今年2020年は更に種類を増やして栽培してみたいと思います!
とくにマウロの地中海トマトシリーズは珍しくて美味しかったので、新種も合わせて栽培できたら良いな~と思います。
それではでは!

You may also like

メルカリで家庭菜園の野菜(ミニトマト)を販売してみた話

こんにちは、かえでのです。
今年の家庭菜園でミニトマトを大量に育てていて、ついに家族や親戚では消費が追い付かなくなりました(
どのくらいかというと、

毎日こんな感じ(爆
なんだかもうたくさんすぎて集合体恐怖症の方に恐怖を与えていないか心配です。

最初のうちは喜んで食べていたのに、収穫量が増えるにつれて段々と謎のプレッシャーに苛まれてきます…w

そこで色々と考えた結果。(8月下旬)

フリマアプリとかで家庭菜園の野菜を販売できないか?

という疑問にたどり着きました。
もし販売できるなら、余った野菜の消費に悩んだりすることもなく、更にお金を得ることもできます。
ただ消費できずに腐らせてしまうより断然良い!

でも、農家でもないし、真夏の気温で生野菜って持つの?
といった疑問もあります。

まあとりあえず調べてみることにしました。
そして、結論から申しますと、少なくともメルカリでは
「販売できる」ということです。

家庭菜園の野菜を販売するのに特別な許可などは必要ないみたい。
(てっきり厳格な検疫とかクリアするものだとばかり思ってた…w)

道理でメルカリで「野菜」とか検索をかけるとものすごい数ヒットします。
皆普通に販売してるんですね。。知らなかった。。

出品できると分かれば早速準備開始ですw
宅急便コンパクトの箱に入れてみました。
写真の量で約1kgくらい。うん、いけそう。
宅急便コンパクトは箱代が少し(今は70円らしい)かかりますが「らくらくメルカリ便」選択で匿名・送料380円で送ることができます(2019年現在)。専用ボックス(or専用封筒)にさえ入れば宅急便60サイズより安くて早さはかわらず。神か。
まあこれなら翌日に届くし常温でも大丈夫かな。
(九州や離島は分からないのでクール便を推奨しておきましたw)

↑専用ボックス(or封筒)はヤマト営業所やセブンイレブン、ファミマなどのコンビニ等に売っていますが、amazonなどでも購入できます(amazonは20枚セット)。

最初の写真のように乱雑に入れるわけにはいかないので、プチプチを敷いて詰めることに。
1kgより気持ち多めに入れると箱いっぱい。

注意したいのが、基本的に潰れ対策ができないということです。
ダンボール箱なのである程度丈夫にはできていますが、上から重いものを乗せられたりしてしまうと残念な結果になるかも。。
とりあえず梱包の際に箱を横から見て、中身が飛び出してないかだけ確認することにしました。

「下詰み厳禁」の指定とかはできるのか、自分で書いて大丈夫かなどは調べたけどよく分かりませんでした…。
ちなみに私はコンビニで発送したのですが、おばさん店員に箱を縦に持たれてしまって焦りました;(天地無用指定したい。。)

早速販売開始

写真を撮って、説明書いて、早速出品ポチ!
まではささっと完了。
問題は、売れるのかどうか。ドキドキです。


しかし!


…待てど暮らせど、売れる気配なし。(チーン)


それもそのはず。
普段、私が出品しているのは、ハンドメイドの作品やらパーツやらばかり。

それがいきなり「生野菜」。
売れるわけがないんですね。笑

たまたま私の商品を見てくれた人が、「買ってみようかな」と迷った時、先ず気になるのは「他には何を売っているんだろう」とか、「先に買った人は満足してるのかな」とかだと思うんです。
でも、そこにあるのはジャンルの全く異なる商品ばかり。
「やっぱりやめとこう」「様子を見よう」となるのも当然な気がします。
(様子見の方が「いいね!」ボタンを押して行かれるので、なんとなく注目されていることは伝わってきますけどw)

しかし、このままでは一つも売れないままシーズンが終わってしまいます。そこで、
・少しずつ値段を下げて再出品。
・画像に文字を入れてみる
・商品説明を工夫する

など、思いつく限りの対策をしていきました。
今思うと「画像の文字入れ」は結構効果があったかな?と思います
商品の売り、商品名、重量を入れただけですが、ビュー数がかなり多くなりました。

※売れなかったその日箱詰めした分は、スタッフ(違)がおいしくいただきました。

ついにその時が…

時々「いいね!」は来るものの、全く売れないまま3日目になり、諦めかけてその日の収穫に出かけていると、突然スマホに通知が。

「購入されました」

!!!!?!?!?!!!???

ビックリして、画面を二度見ならぬ七度見くらいしましたw

ついに、最初の一つを購入してくれた勇者(?)があらわれた!

早速取引メッセージを送り、その日に収穫した分を箱に入れる作業にw
そしてコンビニに急ぎ、発送完了。
楽しみにしているとのことだったので、一刻も早く発送するのに必死でしたw
それから、一晩。
「輸送中に衝撃はないかな」「傷まずに届くかな」など、とにかく不安で仕方がなかったのを覚えています。
翌日の午前中に届いたようで(早っ)、評価を頂きました。

「美味しかった」etc…

ええ、なんかもう、感無量です。
それまでの苦労(というほどでもないけど)や不安、その他諸々が一気に吹き飛びました。
確かに、出品するのは「勿体ない」とか「お金にする」という動機もありますが、生産者にとっての一番の喜びは、消費者に満足してもらえた時にあるんだということを実感しました。

それからが凄かった

さて、無事に一つ目の出荷(?)が終わり、評価も頂けたので、翌日また出品してみることに。
まあ一つ目よりは早く売れるだろう。と一息つこうと思ったその時。

早速購入通知が!

…えっΣ(゚Д゚)
まだ、5分も経ってないんですけど。

一個目で3日もかかったのが嘘のように、秒で売り切れてしまいました。(秒というか分だけどw)
評価が入って購入者の方の警戒心も解けてきたのだと思いますが。
まさか、これほどとは。。。

それから毎日のように出品と出荷をしましたが、だいたい出品して30分後くらいには売り切れになってしまいました。
(なぜか全く売れない日も1日あったけど)
最速だと出品から10秒で売り切れたこともΣ(・ω・ノ)ノ!(すぐに売り切れるので待っていてくれたらしい)ビックリ感謝w

評価についても、「甘い」「美味しい」「濃厚」「新鮮」「綺麗」「可愛い」「また欲しい」などなど、全国のトマト好きさんから大変ご好評いただくことができました!
嬉しい\(^_^)/育てて良かった!出品して良かった!

もう出品方法は分かったので、来年はトマトが余り始める少し早い時期から出品してみようと思います。
以上、「家庭菜園の野菜を販売してみた」報告でした。

ではでは。

You may also like

トマトの種まき25種類!

こんにちは、かえでのです。
4月5日にトマトの種まきをしました。
今年こそは色々な品種を食べ比べしたいなーと思い種を購入したところ、とんでもない数になってしまいました笑
ウチは甘くて皮の薄い品種が好きなので、見つけたら即購入w
どの品種を買うかはネット検索して評判を見たり、高木農園さんというところで品種を見ると「オススメ」と書いてあるものがあるので、それを参考にしています。

今年蒔くのは?

★桃太郎ファイト(タキイ交配)

去年「ホーム桃太郎」の種を蒔きましたが、今年はファイトも育ててみます。
それにしても、桃太郎って色々品種があるんですね。調べてみてびっくり。
味バランスの良い「桃太郎8(エイト)」と迷ったけど、こちらが一番甘いとのことで決めました。

★ホーム桃太郎(タキイ交配)

去年の余り種です。家庭菜園の定番(だと思う)。

★黒トマト(藤田種子)

ネットショップで見かけて、サムネのインパクトにやられましたw
高木農園さんでもオススメされています。楽しみw

★麗夏(サカタのタネ)

桃太郎以外で大玉トマトはないものかと探したところ、ヒットしたのがこちら。
農林水産大臣賞を受賞した品種とのことで期待しています。
みづほ商店さんで、小袋をさらに分けたものが販売されていました。(3月末で販売終了したようです)

★ルネッサンス(サカタのタネ)

ヤフオクで余り種を販売している方が居て、そのオマケに頂きました。
フルーツのような甘さがあるとのこと。

★桃太郎ゴールド(タキイ交配)、フルティカ(タキイ交配)他

大玉トマトで有名な桃太郎に「黄色の実」がなる品種があるみたいです。
その名も「桃太郎ゴールド」。
近所のスーパーではまず見かけないので、初めて知ったときはテンション上がりましたw
中玉トマトの中では特に糖度が高い「フルティカ」と共に、ヤフオクの出品者様から余り種を購入してみました。(ミニトマトのオレンジキャロルはそのオマケに頂きました。)
マイクロトマトは近所の方に頂いたトマトから採種しました。
どれも初めて育てる品種です。

★シンディーオレンジ(サカタのタネ)

オレンジ色の中玉トマト。
シンディースイートという赤い中玉トマトがあるから、そのオレンジバージョンかな?
個人的に赤よりオレンジの方が味も風味も好きな場合が多いので、期待!

★千果、CF千果(タキイ交配)

スーパーでおなじみの品種、千果。
我が家の家庭菜園では初かな?
一株あれば十分なほどに、とにかく着果が多いらしいですw
耐病性のCF千果も購入してみました。
オレンジ色の「オレンジ千果」もあるようです。

★ペペ(タキイ交配)

「ココ」や「千果」の親(親の親?)にもなっている品種らしいです。
というわけでこちらも大量に収穫できそうw

★ピンキー(ナント種苗)

薄皮でピンクのミニトマトです。
ちょっとぷよぷよしてるのかな?ネットでも評判が良いので特に期待しています。
うちではぷよひめという薄皮の品種が人気だったので、これも気に入るんじゃないかと思います。
種は高め(20粒1000円)ですが、みづほ商店さんで10粒半額になっていました。
(現在は販売終了しています)
「きら~ず」という黄色い品種もあるみたいです。

★CFプチぷよ、プチぷよイエロー

こちらも薄皮でサクランボみたいな見た目と食感のトマトだそうで、ピンキーとおなじくらい期待しています。
赤と黄色の2種類あったので両方購入してみました。
開封したところ、赤の方の種がマイクロトマトの種より小さくてびっくりしましたw
無事に発芽してくれることを願います。

★シュガリーテール(ナント種苗)

トマトのカタログを見ていて目に留まった品種。
ネットでもおいしいというレビューが多発していましたw
種は15粒で1000円というなんとも高級な感じです。
脇芽をとらなくてOK、腰の高さで草丈が止まる草姿だとか。

★フルーティ美味(アタリヤ農園)

イワサさんのトマト糖度コンテストで2008年に脅威の糖度14度を記録したとても甘い品種。
これは是非とも食べてみたい…!
フルーティ美味という名前がついていますが、正体はイエローミミという品種のようです。
こちらはたくさん入っていてとても安価でした。しかも甘いなんて最高。

★ピッコラルージュ、ピッコラカナリア、トスカーナバイオレット(マウロの地中海トマト)

マウロの地中海トマトシリーズより、ピッコラルージュ、ピッコラカナリア、トスカーナバイオレットの3種を選んでみました。
イタリアのトマトブリーダーのマウロさんが作ったオリジナル品種とのことで、たくさんの種類があります。
ピッコラルージュ(赤色)はイワサさんのトマト糖度コンテストのランキングで上位をキープしていたので選出。
ピッコラカナリア(橙色)は高木農園さんのサイトでオススメされていたのと、とろける食感というフレーズに惹かれて。
トスカーナバイオレット(紫色)は、糖度は控えめですがトマトなのに紫色!?というインパクトと、同じく高木農園さんでオススメされていたことから選びました。
色も見た目も食感もブドウみたいということで(味はさすがにトマトだと思いますがw)、楽しみにしています。
今回が購入しませんでしたが、他にプリンセス・ロゼ、ブラッディ・タイガー、加工用のシシリアン・ルージュなんかも気になっています。

★ティンカーベル、カナリーベル(ナント交配)

細長い形状の濃厚で甘いトマト。
果肉が厚めなのに皮が薄めらしいです。高木農園さんでも両方ともオススメされていました。

★オレンジパルチェ(カネコ交配)

ミニトマトで糖度が高いものを検索していたらヒットしました。
トマトなのに風味がニンジンに似ている!?そうです。

★チェリーゴールド(トキタ交配)

信州山峡採種場さんから3粒100円で購入したものです。
去年栽培して、甘くて美味しかったので今年も作ろうと思います!
オレンジミニトマトというタイトルですが、品種はチェリーゴールドです。
ちなみに赤ミニトマトのサンチェリープレミアムも美味しかったです。今年は多収の赤ミニトマトが多いのでまた今度栽培します。

種まきするよ

以上が今年栽培する品種になります。なんと25種類!
(ここまで記事を書いて、既に疲れましたw)

それぞれ1~3粒ずつ、爪楊枝の頭の方で土に穴をあけて埋めました。
その数なんと65ポット分!ものすごい量が収穫できそうですねw
苗ができすぎた場合は親戚にプレゼントしようと思います。

品種名を描いた旗は、爪楊枝に「きれいに剥がせるラベルシール(100均)」を二つ折りにして付け、補強のためセロハンテープで一周しましたw
牛乳パックを使う方も居るみたいです。

今後は?

4月5日に種まきをして一週間、まだ発芽する様子はありません。
昨日雪が積もったくらいなので、まだまだ気温が低いのが原因だと思います。
まあ他の野菜に比べてトマト苗は強いと個人的に思っているので、発芽さえすればこっちのモンです!
というわけで、また続きができ次第書こうと思います。

それではでは!

You may also like