月別アーカイブ: 2019年5月

ズッキーニの定植

こんにちは、かえでのです。
前回発芽したズッキーニが成長して、本葉3~4枚の苗になったので定植をしました。

5月4日

こちらは卵型ズッキーニのゴールディです。
ちょうど定植の適期になりました。

3本とも順調に成長しています!

よく見ると中心に花芽らしきものが見えます。

マルチをした畝に80cm間隔で定植しました。
近くに種の殻が落ちています。あの種からここまで大きくなったのか~w

5月8日

続いて、ブラック・ボーとゴールディ・ボーの2種類。
5月8日、7日が霜の予報だったのでそれを過ぎてから定植しました。

ブラック・ボーは茎が短くて太く、葉っぱも大きめ。

ゴールディ・ボーは茎が細くて長く、葉っぱが小さめの印象です。

ゴールディと同じく、マルチをして定植しました。
去年のマルチの使いまわしなのでちょっとボロイですけどw

5月15日

写真を撮り忘れましたが、15日にグリーンパンツも定植しました。
前回出ていなかった1つも無事に発芽して、ちょっと小さかったけど一緒に定植。
グリーンパンツが今回蒔いた中で一番成長がゆっくりでした。

それからゴールディ・ボーに小さな果実を発見!
黄色なので目立ちますw

5月18日

卵型ズッキーニのゴールディも葉っぱが8枚になり、毎日少しずつ大きくなっています。

丸い果実も見えるようになってきて、早くも収穫が楽しみです!
次回、何か変化があったら記事にしようと思います。

ではでは!

ゴーヤ・冬瓜の種まきと発芽

こんにちは、かえでのです。
寒高冷地では難関の「ゴーヤ」と「冬瓜」の発芽にチャレンジしてみました!
ゴーヤも冬瓜も、去年の5月に普通に種まきしたら何も出てこなかったので、温度を高くして発芽させようと思います。
とはいっても発芽器などの特別な道具は使いませんw(高すぎるからねw)

5月3日

まずこちらが去年採種したゴーヤの種です。てかラベルが気の抜けるような字ですみません。
去年は酷暑だったのでよく育ちました^^;まさか36℃を超える日があるなんて…。

ゴーヤの種は硬いので、中に水が入りやすくなるように、種のちょっと出っ張った部分を爪切りでカットしました。
中身まで切らないようにします。

完了です。

小さなカップの底にに、ティッシュを折りたたんで敷きました。

そこに種を入れ、半分浸かるくらい水を入れます。

冬瓜はそのまま入れました。
ちなみに去年蒔いたのはは「小青とうがん」で、今年は「姫とうがん」という品種を蒔いてみます。


他にはヤフオクで落札した白ゴーヤ2種、購入種のヘチマ、採種シカクマメを入れてみました。

そして、お風呂のお湯に浮かべます
電源が入っていると夜間も凍結しないように循環しているので、常にぬるま湯くらいの温度を保ってくれます。
まあ蓋をしっかりしておけば普通に置いておくよりは温かいはず。。

5月6日

さて、あれから3日後。。

早くもゴーヤから白い根っこが出てきました!

トウガンもこの通り。
去年ポットで音沙汰なしだったのが嘘のようですw

白ゴーヤからも根っこが出始めています。

ただ、残念ながらヘチマは変化なし、シカクマメはカビが生えてしまいました…。
ヘチマはまだ種が余っているので、ポット蒔きにに切り替えてみます。

根っこが出始めた種から順次ポットに蒔きました。
もう発芽スイッチは入っているので順調に出てきてくれるはず。

5月15日

種まきから一週間が経つも一向に芽が出ず、不安になる日々…。
あれから一度霜も降りたので、発芽が遅れているのかな…。。

9日経った朝、様子を見に行ってみたら、小さなトウガンの芽が出ていました!
まあるい双葉です。カワ(・∀・)イイ!!

5月17日

更にゴーヤの芽も出てきました!
双葉の中で交差するように折りたたまれた状態から、本葉が起き上がってくる様子が面白い。

今年の夏はどうなる?

さて無事にゴーヤと冬瓜を発芽させることができました。
これから順調に育って、夏には立派な実をつけてくれることを期待しています。
ただ今年の夏は平年並みか、もしかすると冷夏になるかもという噂…。
酷暑の去年はゴーヤが豊作だったけど、、今年はどうなるだろう。。
というわけで、また育ってきた頃に記事にしてみようと思います。

ではでは!

霜害アイスプラントのその後と第二弾のポット上げ

前回霜に当たってしまったアイスプラントですが、いくつかは中心部が生き残ったようです。
ただ一番大きくなるはずの本葉がやられてしまったので、食べられるほど成長するかどうかは…。
藁をかけておいたらちょっとは違う結果になったのかな…と後悔しています。

それにしても、アイスプラントは比較的寒さに強いはずなのに、一晩で瀕死になってしまうとは…恐るべし、信州の霜…。
明日の朝も霜が降りる予報なので、気休め程度ですが藁をかけておきました^^;
5月末までは遅霜の危険があって気が抜けません。

さて、今回霜害に遭ってしまったのは、2月に蒔いたアイスプラント。
こんなこともあろうかと、3月にも予備で蒔いておいたんです(
それが少しずつ成長してなんだか窮屈そうにしていたので、4月27日にポット上げをすることにしました。

ちなみに上の半分は去年買ったダイソーの余り種、「レタス・サラダミックス」を蒔いたものです。
ちょっと発芽率が心配でしたが、今年もちゃんと発芽しましたよ…!

ダイソー種子は2袋で100円、つまり一袋50円という激安種子。
まだ余ってるので来年も蒔けるかも…。いや~、コスパ最強です。

こちらがアイスプラントを植え替えるポットです。
2.5号くらいの大きさ。

割りばしで土ごとつまんで、

よいしょっと。

予め少し穴を掘ったポットに植えていきます。
その後根元を軽く押さえて、安定させました。

全部のポットに植えて、完了です。
アイスプラントは葉っぱと根っこの間の部分(茎?)がとても細くて切れそうですが、そこは意外と丈夫にできていて、少し引っ張ったくらいでは切れませんでした。
ただ細かい根っこは簡単に切れてしまいます。まあどのみち再生するので大丈夫ですw

余った苗はスタッフがおいしくいただきましたw

こちらは5月5日の様子です。
だいぶ大きくなってきましたね~。
ポットからはみ出るくらいになったら定植しようと思います。
今度は霜にやられないようにしないと^^;

レタス・サラダミックスも定植しました。
今年もサラダが彩り豊かになりそうです♪