日別アーカイブ: 2019年3月26日

スーパーのパプリカの種蒔いたらパプリカできるの?

去年、地元のスーパーに行くと、パプリカ(見切り品)が2つセット100円ほどで売られていました。安い!!

もし、これの種を蒔いたら、パプリカ増やせるの?
何故かふとそんなことを考えてしまった私は、来年のために種を採っておくことにしました。

↑乾燥させて、保存しておいたもの。赤のほかに黄色も採っておきましたよ。
(スーパーの野菜なので交配種か、固定種なのかも分かりません。 )

そして、3月5日。

室内でも10℃しかない…

まだまだ寒い中、発芽するかも分からないのでとりあえず、赤8粒、黄色8粒を蒔きました。

↑パプリカは嫌光性種子らしいので、8mm~10mm程度埋めておきます。
問題は、発芽温度が確保できないこと。。(確か30℃近く無いとダメだったような。。)
調べると、初心者が種から育てるのはかなり難しいようです。む、無理じゃね。
気休め程度ですが、透明なプラスチックボックスに入れて簡易温室っぽくしておきました。

それから、3週間。

毎日水の管理と観察をしても、一向に芽が出てこない。。
う~ん、、もしかして腐った?と思い諦めかけたそのとき。

なんか出てきた~~~~ぁぁぁ!!!!

赤いパプリカの2本が発芽しかけているじゃないですか。やった~!
というわけで、スーパーのパプリカの種を蒔いたら「発芽はする」ということが判明しました。

これからの育苗が難しそうで心配ですが…続きができたら報告したいと思います。
ではでは。

やっぱり犯人はネキリムシだった件

レタスのシスコが何者かに食害されていた件について、進展がありました。

ネキリムシと踏んでいた私はじーちゃんに報告すると、じーちゃんさっそく畑に向かいました。
そして、周辺を掘り返して発見しました。

※虫が苦手な方も居るのと、つぶして変な汁が出ていたのでモザイク

居ました、ネキリムシ。
見た目は黒っぽい芋虫で(白っぽいのも居るらしい)、結構、というかかなり気持ち悪い
数十日育てたシスコは一晩でこれにやられたのか。。。

本当はオーガニック栽培をしたかったのですが、他のも食害されないように、今回はダイアジノンを使いました。
売り物ではないので、家で消費する分には良いかな~…。

【悲報】レタス苗が何者かに喰いちぎられる

昨日、定植済みレタス「シスコ」に水やりをした際。

一番元気が良かった苗が、一つだけ萎れていました。

その時は「何で?」と少し不思議でしたが、水をたくさんあげておけば復活するだろうと思っていました。

そして本日。
ええ、全っ然復活してませんでした。
そして何気なくつまんだところ、根元からポロッと取れ…た!?…ええ!?

うそ~ん(泣

よく見ると、葉っぱに食害の痕が。。。
苗が根元から切れる、という症例。去年どこかのウェブサイトで見たような。
確か…「ネキリムシ」。
奴が、やったのだろうか。
そもそも、キク科のレタスを食べるんだろうか…。(雑草でもバリバリ食べると書いてあったけど…。)
既に現場に奴の姿はなく、証拠も残っていない。
私は泣く泣く現場を後にした。

以上、中継でした。