長野市」タグアーカイブ

長野市立図書館に行ってみた。あとクレープとか

こんにちは、かえでのです。
県立長野図書館に続いて、これまた気になっていた市立長野図書館に行ってきました!(2022年8月22日)

こちらが外観です。
近くの木にとまっているのか、色々な種類のセミの鳴き声がしますw
休館日は火曜日のようです。

場所は長野駅から北に1.3km程度。善光寺の近くです。

カラフルな風車がくるくる回っていました。

早速中に入ってみると、荷物ロッカーなどがありすぐに本棚が見えました。
まず思ったのが、本の量がすごいw県立図書館の倍はありそうです。

1階は児童図書と一般図書で、小説などの種類も豊富。他は経営、民族、文学など。
閲覧席は真ん中の雑誌などが置いてある周辺にありますが、本の多さに比べると椅子は少ない印象でした。

2階にも多くの本棚がありました。広さは1階の半分くらいで、壁がガラス張りになっているので1階の様子が見えますw
IT系の本棚が幅4~5メートルほどもあり、プログラミング関連の書籍もたくさん置いてありました。
閲覧席はありましたが、座席が一つ飛ばしなのと人がいっぱいで全く座れずwもう少し席が増えればいいな〜と思いますが、そもそも本棚が多すぎるので難しそうw

3階は主に土日に閲覧や自習室として開放されているようです。この日は第四月曜日で、開いていそうな雰囲気はありましたが行きませんでした。どの程度の広さで何人くらい座れるのか気になるので、また土日にでも行ってみようと思います。(かなり混みそうですけどw)

というわけで、とにかく蔵書量と種類がある図書館でした。
館内で閲覧するというよりは、本を借りて自宅で読むのに適していそうです。
ネットで検索や予約ができるみたいなので、借りる際は利用してみようと思います。

参考:長野市立図書館HP
https://library.nagano-ngn.ed.jp/index.php

クレープ食べるよ

帰りにクレープを食べることにしました。Googleマップで検索すると出てくるクレープ屋さんが近くにあったので。笑

それがこちらのnagano crepe panda(長野クレープCafeパンダ)です。
窓口から注文できる他、店内にも席があるようです。
450円~700円のクレープ、500円のタピオカドリンク、ソフトクリームなど。
生いちご系のクレープは売り切れでした。販売時期があるみたいです。
支払いは現金の他、paypayと楽天payともう一つ何か忘れましたが(おい)QRコードがあったので、コード決済ができるかもしれません。

場所は長野駅と善光寺のちょうど真ん中あたり。

少し迷った末、550円の②チョコバナナ生クリームを注文しました。ド定番w
注文してから生地を焼いてくれます。

少し待って、出来上がったクレープを受け取りました。
お店の前にちょうどいいテーブルがあるので座って頂きました。だいたいみんなここに座って写真撮ると思うw
クレープを豪快に(?)頬張っていると通行人にチラチラ見られますが気にしません(
イートイン可能なので、見られたくない人は店内がおすすめです。
思ったより量があって、お腹に溜まりましたw
タピオカドリンクも気になりましたが今回は注文せず。。(暑かったので飲みたかった。。)

というわけで、長野市にある図書館とクレープレポでした。
長野市のクレープ店はいつか制覇したいですw

またいつか来るよ〜。
ではでは!

You may also like

県立長野図書館に行ってみた【長野市】

こんにちは、かえでのです。
春に若里公園に行った際に近くまで行ったものの、休館日で寄れなかった「県立長野図書館」に行ってきました!(2022年8月21日)

↑こちらは春に行った際に撮ったものです。

場所は長野駅の南約850mです。若里公園の北側にあります。

到着すると、なんだか以前に行った時よりも人が多い・・?
と思ったら、どうやら隣のホクト文化ホールでGReeeeNのライブがあるみたいで、若者がたくさん居ましたw

いよいよ図書館内に入ってみます。
入口に消毒液と検温器があったので消毒を済ませました。

1階入口から左に行ったところは児童図書関連の部屋のようです。児童図書に用事は無かったので階段で2階へ。

途中の踊り場が小部屋くらいの広さになっていて、窓辺に席もありました。100円くらいのコーヒー等が買える自販機もあって、ちょっとした休憩&カフェスペースw

そしておそらくメインの図書室がある2階へ。
入ってすぐの所にパソコンが何台かあり、本の検索ができるようです。

とりあえず本棚をぐるっと見てみることにしました。
本は入口近くの方には歴史や文学書が多いかな?という印象でした。
逆に雑誌とか小説とかのエンタメ系はあまり多くない印象です。
一番奥の非常口付近にIT系の本棚があって、幅3mくらいにわたってプログラミングなどの書籍が置いてありました。
田舎の図書館にはプログラミング関連の本は殆どないのでびっくりw

閲覧用の椅子や机もあって、コンセントもついていたので電源が取れるかもしれません。
確認しませんでしたが無料Wi-fiも通っているみたいです。
(田舎の図書館は電源もWi-fiも使用不可だった・・・)
それから奥の方にサイレントコクーンという小部屋があって、中で落ち着いて調べ物や読書ができます。定員(席)が1部屋2名で、既に先客が居たため使用はできず・・w

そして3階も見てみました。
ここがびっくり!なんと広々としたコワーキングスペースになってました。
会議のない日は会議室も解放されていて、自由に使うことができるようです。
静かな空間で黙々と自習、読書、PC作業などをしている人々。これは集中できそうですね!
この環境が無料なんて嬉しすぎます。なんかもう定期的に通いたいレベルです。

ただ、この日は28℃と夏にしては涼しい日だったのであまり気になりませんでしたが、窓が開放されていて、空調はあまり効いていない印象です。
なので真冬・真夏は厳しいかもしれません。
春や秋の涼しい季節に、落ち着いて過ごすにはぴったりのスポットだなと思いました。

というわけで、長らく気になっていた図書館に行ってみたレポでした。
続いて長野市立長野図書館にも行ってみたので、記事にしてみようと思います。
ではでは!

You may also like

長野市 梅雨明けして猛暑日連発中・・・電気代も◯倍に

こんにちは、かえでのです。
長野市に来て初めての夏が訪れました。
長野県は2022年6月27日に早すぎる梅雨明けをして、長野市は連日猛暑日です。。。
あ、暑〜い!
6月の気温が37℃なんて…完全に未知の領域です。いつもこんなに暑いの!?

こちらは6月29日の気温です。最高37℃の予想だったけどアプリ表示上では38℃になってる(汗
この日は恐ろしくて日中外に出られませんでした。。

実家の方はそれでも最高気温が26℃くらいで(羨ましい)、ここ数日は珍しく30℃を超えていたようです(最高31℃の予報)。
30℃近辺なんて涼しいとさえ思う今日この頃です。。←感覚がおかしくなってる

エアコンも午前中から夜までつけっぱなしです。
au電気のアプリで1日の電気代が分かるようになっているのですが、毎日見るのが本当に恐ろしいw

約一ヶ月前の電気代です。実家に帰っていた5/31日もなぜか28円になっていますね。
コンセント抜いてあったのに何故・・・?
そして6/1日。エアコンなしだと50円くらいで、エアコンつけると70〜80円くらいでした。
30円で快適を手に入れられる気温だったようですw
ちなみに冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機はありません(

そして猛暑日。エアコンは25℃〜26℃設定で朝8時~夜10時くらいまでつけていました。
電気代はなんと150円に跳ね上がっています。少し前は180円なんて日も(汗
一日約100円程度エアコン代がかかっています。これはコスパ的に安いと捉えるかどうか。。
まあ熱中症になって搬送なんてことになったら100円どころじゃ済まないので、この出費は仕方ない気もします。

長野市は日中とても暑いですが、唯一の(?)救いは夜の気温が低めなところだと思います。
0時ごろに25℃を下回り、朝方大体20℃近くまで下がるので、エアコンつけっぱなしにしなくても寝られます。
これだけは本当に有難い。。

来週からは雷雨がちなものの最高気温は下がるみたいなので、今週あと少し無事に乗り切りたいと思います。
ではでは。

You may also like

長野市で一人暮らししてみた【初日〜数日編】

こんにちは、かえでのです。
長野市で一人暮らし回想録、前回からの続きです。

さて自転車ロングライドで無事に長野市に到着しました。
自転車の荷台から荷物を下ろして、しばらく休憩w
でもあまりゆっくりしている時間はありません。というのも、まだ電気が通っていないので、日が暮れると真っ暗になってしまいます。笑
(一応充電式のミニ蛍光灯は持ってきていたので、いざという時はこれを点ける予定)
電気が使えるようになるのは翌日の午後。つまり一晩過ごせればOKです。

日付指定で送っておいた荷物と、注文しておいたマットレスが届いたので受け取りました。
とりあえずマットレスを敷いて、最優先事項だった寝床を確保w
荷物で敷布とブランケット毛布を持ってきていたので、これで完成です。

当然机も無かったので、荷物を運んできたダンボール箱をガムテープで補強&ひっくり返して簡易机にしましたw
・・・ちなみに後に一ヶ月以上もこのダンボール机を使い続けることになったとか(

一応3日くらい後に一旦実家に戻る予定だったので、近くのスーパーでその間に食べるものや飲料、生活用品を購入。
食品はやっぱりカップラーメンが無難かな?と思ったけど、電気が通っていないのでそもそもお湯が沸かないことに気がつきパンも購入w
いずれ調理道具も必要になりそうですが、残り資金でより早く揃えなければならないものがあるので見送りました。

とりあえず絶対に要るもの:トイレットペーパー、箸(or割り箸)、ゴミ袋、三角コーナー、排水溝ネット、電気ケトル(持ってきた)、筆記具(持ってきた)、シャンプー&リンス、ボディソープ、スポンジ、ハンドソープ、歯ブラシ、歯磨き粉、タオル、カーテン、シャワーカーテンなど
そのうち必要になるもの:鍋、フライパン、調理用品、調味料、油、食器、スプーン&フォーク、コップ、ハンガー、スリッパ、掃除用具、机、複合機、紙類、ドライヤーなど
あったら便利:冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機など
↑こんな感じに必要なものを優先度に分けてリスト化して、すぐに使う重要そうなものから揃えていくことにしました。

そして夜

いよいよ辺りが暗くなり、最初の夜がやってきました。
電気がつかないのでトイレに行くのも大変です。
しかもまだカーテンが無く、部屋で携帯ライトを点けると外から丸見えになるのであまり点けられませんw
ラッキーだったことは、近くに街灯があったので薄暗いけど物が見えた事。
とはいえ暗すぎて何もやることが無いので、枕元のモバイルバッテリーでスマホを充電しながら早めに就寝しました。光って重要ですね。。
この1日はとにかく体感時間がとても長く感じました。こんなに長い一日は子供の頃以来です。それだけ充実していたということでしょうか。

翌日、3cmマットレス直敷きで寝たせいか腰が痛かったけど、少し動いたら回復しました。
足の痛みも疲れもほぼなくなっていました。よかった〜。
というわけで、なんとか無事に初日を乗り切れました。
午後になったら念願の電気も通り、お湯が沸かせるようになってましたwこれは嬉しいw


その後はカーテンやら毛布、ネットショップの商品など実家から運ぶものが多かったので電車で何往復かして徐々に揃えていきました。
実家の猫に会えないのが唯一の心残り(というか後ろ髪を鷲掴みにされる思い)ですが、一人暮らし頑張ろうと思います^^;

You may also like

長野市で一人暮らししてみた【引っ越し当日編】

こんにちは、かえでのです。
前回の引っ越し準備編の続きです。
例によって数ヶ月前の回想録になりますが、リアルタイムっぽく書いています。


さて自転車で引っ越しという無謀な挑戦の準備も終わり、あとは出発するだけになりました。
荷物はリュックと荷台の段ボールを合わせて結構な重さに^^;
特にリュックに入れたmacbookair関連の荷物が重くてひっくり返りそう。
ただ実際に自転車に乗ってみると、リュックがちょうど荷台の段ボールに乗る形になって、肩への負荷がほとんどなくなりました。良かった。
あとは完全に電動アシスト頼みです。

その他の主な装備はこちら↓

長距離走行なので肉厚のサドルカバーは必須です。というかこれが無いとお尻が痛くて乗っていられません。。
※これは自分が買ったものではないですが、売り切れになっていたので近いものを探してみました。

自転車用のスマホホルダー。スマホを押しつけるだけで取り付け可能。
Mapを見るためにスマホ片手に自転車に乗るのは危険すぎるので。。

ハンドルカバーもあると雨や寒さ対策になりますが、この時点では買いませんでした。


朝の7時半ごろに出発しました。寒高冷地に属しているので空気が冷たくて気持ちいいです。
正直何時間かかるのか、走破できるのかもわかりません。というのも、ネット検索しても素人が自転車(電動ママチャリ)で長距離を走ったという記事自体が少なく、ルートも違うので全く予想できないからです。
グーグルマップによると100kmは無さそうなので、自転車のバッテリーは節約すれば走破できるはず。。充電器は積んであるので、最悪どこかで充電すればOK。

一応夕方の4時か5時ごろに鍵を取りに行く連絡を不動産屋さんにしておきましたが、営業時間帯ならいつでも良いとの事w
遅くても暗くなる前には着きたい。。

途中上り坂もありましたが、ギアや電動のパワーを切り替えながら順調に進みました。
信州だけあってサイクリングする分には景色の開放感というか、眺めは良いですねw
・・・ほぼ山しかないけど(
いつもは車窓から見ている景色をそこそこ楽しみつつ、頑張ってペダルを漕ぎ続けました。

一つ思ったことは、信号待ちの間は自転車から降りた方が良いという事です。
素人が常に乗りっぱなしだとお尻とか腰がやられます。正直バッテリーよりこっちがやばい。


実家の方が標高が高かったこともあり、坂は基本的に下り坂でした。
ほとんどペダルを漕がなくても爆速で進めるエリアが多かったです。これはラッキー。
そして車でもあまり行かない地域に入り、土地勘も無くなったのでGoogleマップだけを頼りに進んでいきました。

半分くらい進んだところで、ちょうど駅があったのでベンチで休憩。
ついでに水道の使用開始手続きの電話をかけました。なんと当日までしてなかったんですね。この計画性のなさは一体。。
持ってきた水筒とパンで早めのお昼を食べてから再出発しました。
あと半分、そこそこ疲れたけどなんとか行けるんじゃね?という気がしてきました。


後半はGoogleマップの経路を更新しながら、残りの距離が短くなっていくことをモチベーションにしてひたすら漕いでいくお仕事w
残り20kmになり、10kmになり、大きな橋を渡ってその向こうに長野市街地が見えた時は本当に嬉しかったです!
時刻は2時過ぎだったような気がします。思ったより早かった。
出発してから休憩込みで約7時間かかりました。多分上りの多い帰り道だったらもう2時間くらいかかっていたかも(汗

そのまま不動産屋さんに直行して、鍵を受け取って、無事に部屋に入ることができました。
足は結構疲れていたけど、無事に長距離を走り抜いた達成感があって気分が良かったです。

ただ到着したは良いものの、この時点で部屋にまだ電気が通っていなかったので、夜は真っ暗になりますw
蛇口をひねると水だけは出るようなので、とりあえずトイレは使えそう。
ガスはまだ使えないのでお湯は出ません
というわけで、まだまだ大変なことが多々ありそうです^^;
ではでは。

You may also like