サモンナイト6 夜会話メモ ラージュ&マグナ 1回目「兄貴として」

ラージュって俺よりも年下なんだよな?

多分、そうだと思う。数えたことないけど。

そうなのか……。でも、まあいいや。
一応は俺のほうが年上ってことにしとくとして、

何か困ったことがあったら相談してくれよ。
力になれるなら、なんでもしてやるからさ。

なんで???

年上が年下の面倒をみるのは当然だろ―――って、
そういや、ラージュはずっと一人だったんだっけか。

そっか……。誰かと一緒に暮らすって、
頼ってもいいってことなのか!?

それじゃ早速、お願いしていいかな?
えっと、えーっと……。

おいおい、無茶な注文はするなよ。
俺にでもできることで頼むぞ?

じゃあ……。


*食べ物を探してきて。

食べ物を探してきてよ。仲間が増えたからさ、
蓄えてる分だけで足りるか不安だったんだ。

ああ、ゴハンは大事だもんな。よし、じゃあ
今後のためにも食料調達、やってみるよ。

最初は一緒に探しに行こう。コツとかあるしさ。
朝になったら出発するってことで。

どれだけ仲間が増えても平気なくらい、
たくさん集めておかないとな……!

へへっ、なんか楽しみになってきた♪

ああ、俺も楽しみだよ。

最後へ飛ぶ


*もっと話が聞きたい。

もっといっぱい、話を聞かせてほしいなあ。
マグナのいた世界……ええっと……?

リィンバウムのこと?

そうそう!
どんな場所なのか、すっげえ興味あるんだ。

どんな生き物がいるとか、食べ物についても知りたいし
そうそう、マグナの仲間たちのことも教えてほしい!

こらこら。そんなにも欲張ったら、一晩だけじゃ
全然時間が足りないぞ?

それもそっか……うう〜ん……。

だからさ、時間をかけて少しずつ話してあげるよ。
ラージュの知りたいこと、俺の知ってる範囲で。

ホントに!?ありがとう、マグナっ♪

最後へ飛ぶ


*一緒に稽古しようぜ!

一緒に稽古しようぜ!オレ、ずっと一人でしか
槍の練習したことなかったし。相手になってよ。

いいけど、俺も剣の扱いは自己流だぞ? 召喚術が未熟
なぶん、強くなろうと自主練やってた程度なんだよ。

関係ないって! マグナの剣さばき、実戦でも
立派に通用してるじゃんか。

それにオレ、試したかった技とかいっぱいあるんだよ。
魔物相手の真剣勝負じゃ、そんなの無理だったし。

つまり試合がしたいってことか……よし、わかった!
手が空いた時でいいなら、明日からつきあうよ。

やったーっ♪


仲間と一緒って、やっぱすっげえ楽しい!

You may also like

コピック手描きイラスト 西行寺幽々子 東方

こんにちは、かえでのです。
コピックイラストを一点描きました。
ヤフオクで2022年9月18日まで販売していますので、ご覧になってください。

幽々子さまと蝶々を描きました。
背景は000系のシャボン玉カラーです。笑

You may also like