かえでのマイクラPart14.修繕本の司書さん探し

こんにちは、かえでのです。
前回は骨をゲットするためにスケルトントラップタワーを建設しました。
今回は骨を使って紙を作り、村に行って修繕のエンチャ本を交換してくれる司書さんを探したいと思います!

というのもこれを収録したのがアプデ前で、アプデで交易が変わるという噂があったので(汗)今のうちに修繕本を溜めておこうという作戦です。

とりあえずスケルトントラップで集めた骨を持って、

村に向かいます!

水源を置いて、隣にサトウキビを植えたら、

骨から骨粉を作って…

サトウキビを成長させる→刈り取るをひたすら繰り返します!

まさかのオール手作業

サトウキビが集まったら紙を作って、早速交易です!

そこの司書さ~ん!新鮮な(?)紙ですよ~~!!

司書「なんかヤベー奴来たぞ…」

ちょっと高いけど、紙はたくさん作れるので交換してしまいます。
まーこれで修繕本が出るなら安いモンです。

結果は氷上歩行2と、クイックチャージ2と、聖なる力。
なかなか良い感じ。(修繕じゃないけどね。)

下を向いてサトウキビを増やした方が散らばりにくいことを発見しましたw
スマホでやっているのでひたすらタップとちょい長押しの繰り返しです。
トン、ツー、トン、ツー、トン、ツー…
まるでモールス信号でも送っているかのような気分になります。
早く自動化すべきですね。。

よ~し。この人はどうかな。

製図家さんでした。両方とも服が白いから紛らわしいのよね。。
森林探検は今のところしないので…紙の交易だけします。

なかなか司書さんが居ないので、またドアを設置して村人を増殖させることにしました。

これでよしと。

エメラルドが大量に必要なので、作物を作って

農民とも交易をしていきます。

少し南瓜と西瓜も植えてみました。時々生えてるのを収穫するだけw

それからさすがに手作業の効率が悪いので、自動サトウキビ製造機を造りました。
ほぼネット情報です。

交易している間も勝手にサトウキビが増えるから楽♪

あっという間にサトウキビだらけにw
もっと早く造るんだったな~。。

交易中に村人がどこかに行ってしまうので、ボートに乗せておくことにしました。
ただ気が付くともう一人回収されてて二人乗りになってますw

さあこちらへどうぞ。

この司書さんはどうかな~。

間接攻撃耐性3(高っ!)と、

…ぴっ!?

しゅ、修繕キターーーーーーーーー!!!!!

しかも何この安さ。エメラルド14て。。

※かえでのビジョン

あ な た が 神 か 。

溜めた全エメラルドとの交換決定w

今まで司書さんに貰った本棚も

一つ残らず本にして…

持ちきれないほどの修繕本が手に入りました!

いったん拠点に帰ります。

ただいま~。
何だか久しぶりに帰ってきた気がする。

早速、壊れそうな道具と武器に修繕を付けました!

何これめっちゃ回復するw
ゾンビスポナーが近くにあるありがたみ。

骨を手に入れながら経験値が溜まるスケルトントラップの方が良いかも?
ということでスケトラにもやってきました。
なぜかゾントラの方が湧きが良いんですけれどね。

あとスケトラの近くにも釣り場を作りました。
モチロン、水源の上は地上までぶち抜いてあります。

それから防具類にも修繕を付けました。
これで敵にやられ放題ですイエー(待
でも修繕付の防具を装備してると道具が回復しにくくなるのが難点…。

ほかの司書さんとも交易して、良いエンチャ本が出ました!
ただエメラルドはほぼ修繕本に回す予定w

というわけで、今回はこの辺で。
次回はアプデ後の冒険に出かけようと思います。
ではでは!

Related Post

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です