ブロックチェーンゲームのくりぷ豚をプレイしてみた!

こんばんは、かえでのです。
ブロックチェーンゲームの「くりぷ豚」を始めてみました!
可愛い豚を育ててレースで競わせたり、お見合いで新種を誕生させてコレクションするゲームです。
前回で準備は完了したので、早速プレイしてみようと思います。

まず無料でトンを貰えるみたい。
言われた通り3匹の中から選びます。

ん~。どのステータスが良いのか分からないw
見た目でピンクにしました(
これはエッグトンといって、取引ができない豚らしいです。
練習用ってことかな。

卸トン屋というところで豚が買えるみたいですね。
い、遺伝子…??

とりあえずトレセンで体力を消費して豚を育てます。
トレセンに登録しておけば体力が自然に回復するので、何回もトレーニング。
一回で一か月歳をとります。
8歳で成長のピーク、10歳以降は育成できなくなるらしい。。
10歳以降はどうなるんだろう。

2歳になってルーキーリーグを勧められました。
いよいよレース出場ですね!

いえ~い1位だ~。
一体誰と戦っているのか分からないけど嬉しい。

成績が6位以内だと本戦に進めるみたいです。
レースで6位以内じゃなくて、全出場者で6位以内ってことかな。
ちょっと覗いてみましたが、上位はかなり良いタイムで勝てる気がしない(

何度かレースに出場して獲得したWINSチップが1000を突破したので、トンがセミプロに昇格w

セミプロリーグに昇格!
ステータスが上がりやすくなったということは、なるべく若いうちにレースに勝つ方が良いってことかな。

そのまま育成を続けて、プロに昇格しましたw

しばらくしてから再ログインしたら、オーナーレベルが2に上がってました。
というか本戦進出した記憶がないんだけど、、、解せぬ。。。
いつの間にか進出してたのかな。。まーいっか。

トンを取引してみる

卸トン屋とは別に、トンをユーザー間で取引できる「くりぷトン取引所」というところがあります。
そこでは様々な見た目や能力のトンが売りに出されていて、ETHで取引できます。
0.05ETHほど入金してみたので(ショボイとか言わないw)、ちょっと取引してみようと思います。

まだどの豚が優秀なのか分からないので、見た目と値段重視で判断しようと思いますw

いちご柄で検索したこの子、お手頃価格かも。

両親の情報もありますね。クリックするとどんどん祖先をさかのぼっていけます。
クールタイムというのは早いほどお見合い後の拘束時間が短くなるようです。
あと子のスキル発動率が高くなるらしい。。
クールタイムはお見合いするたびに少しずつ長くなっていくらしいです。
子の世代は、親の高いほうの世代+1になって、世代が高いほどレアな特性(スキル)が出やすくなる。
でも世代が増えるとクールタイムは長くなるのでスキル発動率は低くなるとか…。
世代が少なくて(スキル発動率が高くて)レア特性を持っているトンが優秀ってことかな?

特性の欄です。
水色は多く、黄緑、黄色、赤の順にレアになります。
いちごはレア特性ですね。
かざり頭かざり体かざり足というのが付いていると、スキル持ちになるみたいです。

かざり足にながぐつが付いているので、「雨でもランラン」スキルが付いてます。
効果は、「常にスタミナを小強化」
「常に」ってことは発動率は関係ないのかな。。それとも22%の確率で付く??

ともあれ、購入申請してみました!
しばらく時間がかかるみたいです。

もう一匹購入してみようと思います。
花柄のこの子なんてどうかなー。

ご両親も花柄w
世代が4で、クールタイムが「かなりはやい」です。

レア特性は無し。かざり頭に「リボン」、かざり足に「ながぐつ」が付いています。
「ながぐつ」は一匹目も付いていたような…w

「素質」というのが50あります。”生まれ持った素質を表す値”とのこと。
そして「EXステータス」というのが5付いています。”親から子に遺伝する特別なステータスで、クールタイムが短いほど遺伝しやすくなる”らしい。やっぱり親のクールタイムはかなり重要みたいですね。
そしてスキル発動率が66%と高め。
プリティースターの条件「エリア2で順位が3位以下」のとき、66%の確率で「スピードが小ブーストする」効果が付くってことかな。
スキルの条件と効果は「?」マークをタップすると表示されます。

そうこうしているうちに、一匹目が送られてきました!
Welcome!!

ちゃんとマイリストに入っています。
自分のものになった感があって嬉しいw

触って観察できるのね。さわさわ(

できることが更に増えましたw
これからETHで取引したり、お見合いで子供を誕生させたり。。
とても楽しみです。

2匹目も無事に送られてきました!
(スクショ失敗したけど)

「資産」という所をクリックすると、ETHの他に2匹が表示されています!
「単なるデータ」じゃなくて、立派な「資産」なんですね。
なんだか愛着がわきますねw

というわけで、「くりぷ豚」始めてみました。
世代とか、遺伝子とか、特性とか、色々と奥が深そうです。
これからお見合いなんかもして楽しみたいと思います。
ではでは!

Related Post

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です